WordPress で VR させて、360°のパノラマ画像を表示する

公開日: : javascript, Three.js, WebGL, WordPress

Wordpress VR Test

WordPress.com内ショートコードで VR させる

WordPress.com内で、VR(バーチャルリアリティ)出来るようになったらしいです。

WordPress.com 公式
画像を普通に管理画面のメディアでアップしておいて、以下のようなショートコードを書くともう出来てるみたいです。

[vr url=画像パス view=360]
または、
[vr url=画像パス view=cinema]

360°モードとシネマモードがあるみたいです。

シネマモード?っていつ使うか想像してみたのですが、想像が追い付かなかったのでまたいつか考えることにして、今回、このブログはWordPress.com内ではなく、レンタルサーバを使ってるので、プラグインを入れてVRを試してみることにします。

WordPressで手軽に Vr を実装出来るプラグイン「WP-VR-view」

WordPressでVRを表示するのに、「WP-VR-view」プラグインを試してみます。
WP-VR-view 公式サイト

360°パノラマ画像を用意する

360°パノラマ画像は、一眼レフカメラと魚眼レンズで撮ったり、スマホの既存カメラに入ってるものもあるし、入ってなければアプリを入れれば撮れるようです。

パノラマ画像を取る専用のこのようなカメラRICOH THETAもあるみたいです。

このカメラのサイト( theta360.com )内で共有し、そのままブログ上などで、VR表示も出来るようなサービスもあるようです。

とか言いながら今回も、ダウンロードサイトからダウンロードしました。

360°パノラマ画像のダウンロードサイト

など、他にもあります。

「WP-VR-view」プラグインをインストール

「WP-VR-view」プラグインのインストールは、WP-VR-view 公式サイトからダウンロードしてもいいですし、Wordpressの管理画面からプラグイン→新規追加から「WP-VR-view」プラグインを有効にしてもいいです。
WP-VR-viewの使い方1

画像をアップロードする

メディアから画像や動画をアップロードして、パスをコピーしておきます。
WP-VR-viewの使い方2

VR の入力

投稿画面のビジュアルタブにすると二つのアイコンが出来ています。
WP-VR-viewの使い方3
画像の方をクリックすると、VRの入力画面が出ます。
WP-VR-viewの使い方4
先程メディアでコピーした画像パスと、必要なら幅・高さを入力してInsertボタンを押すと以下のようなコードが自動で挿入されます。

[vrview img=”画像パス” width=”幅” height=”高さ”]

「WP-VR-view」のVRを表示してみる

[vrview img=”http://ara-web.net/blog/wp-content/uploads/2017/03/Alexs_Apt_2m.jpg” width=”550″ ]
手軽に出来ました。

次にstereo にチェックしてみましたが、パソコンだと表示がおかしいので、切り分けが必要かもしれません。
あと、自分のスマホでは2画面にはなりましたが左右の表示が上手くできてませんでした。
[vrview img=”http://ara-web.net/blog/wp-content/uploads/2017/03/Alexs_Apt_2m.jpg” stereo=”true” width=”550″ ]
でもバージョンのせいかもしれません、公式サイトでは出来ているので、うまくいく環境もあると思います。

関連記事

WordPress レスポンシブ テンプレート 元にサイトを作ってみる その2

DEMO を見る カスタム投稿タイプ functions.php 今回は3つのリストメニュ

記事を読む

Blender と Three.js UVのマテリアル複数 エクスポート

Blender Three.js エクスポート その3( テクスチャなどがエクスポート出来ない場合)

Blender ではちゃんと表示しているのに、Three.js でエクスポートしたら、オブジェクトや

記事を読む

Blender と Three.js で3Dのテキストのアニメーションやってみる その2

Blender Three.js エキスポート その2(3DのテキストのアニメーションやってみるⅡ)

今回は、Three.js を使って、前回Blenderから書き出した JSONファイル を表示したり

記事を読む

Blender と Three.js で3Dのテキストのアニメーションやってみる

Blender Three.js エキスポート その1(3DのテキストのアニメーションやってみるⅠ)

Blender インストール 3Dを作るのに、Blender(ブレンダー)という、ソフトを使ってみ

記事を読む

WordPress PHP

WordPress の PHP をちょっと見てみよう Ⅰ

WordPress には、たくさんのファイルが入っています。 ここではテーマ内ではなく、トップ

記事を読む

blender 球 テクスチャ

Blender Three.js 地球 その1(テクスチャ)

Blender 地球 テクスチャ Blenderで地球を作ってみようと思います。 最終的にはエク

記事を読む

Javascript ノード の取得や挿入

Javascript ノードの取得や挿入

ノードの取得 ノードの取得(ダイレクトアクセス) document.getElementById

記事を読む

WordPress Warning エラー

WordPress フォルダー・ファイル系の関数 is_dir や opendir や exif_imagetype で Warning エラー

Wordpress の管理画面でフォルダーの中身を読み込む関数 opendir でエラー Word

記事を読む

WordPress レスポンシブ テンプレート 元にサイトを作ってみる その1

「レスポンシブ テンプレート の メニューやブログの設置」の記事では、メニューやブログの設置例をやっ

記事を読む

Three.jsで360°パノラマ画像を VR させる

Three.jsで360°パノラマ画像を VR させる

Three.jsで360°パノラマ画像を VR させる VRを作るのに前回のプラグイン「WP-VR

記事を読む

javascript Three.js WebGL WordPress

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WEBページをアプリっぽくする(サービスワーカーでホーム画面に追加)
WEBページをアプリっぽくする(サービスワーカーでホーム画面に追加)

前回作ったお絵かきページを、簡単にアプリっぽくしようと思います。 具

canvas タグでお絵描き(レスポンシブ)
canvas タグでお絵描き(レスポンシブ)

簡単なメモ張みたいなものが欲しいので作ってみました。 canvas

フルスクリーンを CSS だけで、vw, vh, vmin, vmax を試してみる(スクロールバーも消したい)
フルスクリーンを CSS だけで、vw, vh, vmin, vmax を試してみる(スクロールバーも消したい)

ビューポートの単位 vw, vh, vmin, vmax CSS で

WordPress Twenty Seventeen function.php
WordPress twentyseventeen の function.php を見る – その2

前回の続きです。 次のスターターコンテンツは、今回のシンプルテン

WordPress Twenty Seventeen function.php
WordPress twentyseventeen の function.php を見る – その1

WordPress の最低限の機能だけのシンプルなテンプレートが欲しか

→もっと見る

    • 201901
      Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
      123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031
    にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    PAGE TOP ↑