ロリポップでWordPressのPHPバージョン7.1に変更後「サイトに技術的な問題が発生しています。」

公開日: : PHP, WordPress

ロリポップでWordPressのPHPバージョンを5から7にする

WordPress.org の推奨環境

  • PHP7以上
  • MySQL5.6以上またはMariaDB10.0以上
  • HTTPSのサポート

wordpressの推奨環境 が、PHPバージョン7以上になっていました。 あら、いつの間に。

サイトを見てみると、PHP5でした。

PHP7だと、速いし、安全らしいので、変えた方が良さそうです。

バージョンアップ前には、まずファイルや、DBなどバックアップします。

ロリポップのPHPバージョン変更

ロリッポップを使っています。

ロリポップのサイトの「ユーザー専用ページ」にログインします。

サーバーの管理・設定>PHP設定>すべてのドメイン>7.1(CGI版)を選択し、変更ボタンを押します。

変更後は、反映にはしばらく時間がかかります。

ロリポップ管理画面でPHPバージョンアップする

しばらくして、PHPのバージョン変更された事を確認し、 サイトのログインページにアクセスしてみました。

「サイトに技術的な問題が発生しています。」

やっぱりそうですか。 。

PHPバージョンアップの互換性 を確認出来る「PHP Compatibility Checker」 プラグイン

WordPress 自体はもうPHP7でやれということなので、Wordpressが最新の場合は、疑わしいのはプラグインです。(それか互換性のないテンプレート)

一度、ロリポップの管理画面で、PHPのバージョンを戻し、 WordPressの管理画面に入ります。

PHP Compatibility Checker」という、PHPバージョンの互換性を確認出来るプラグインを入れます。

Wordpress PHP Compatibility Checker インストール

プラグインの追加から、「PHP Compatibility Checker」インストールします。

Wordpress PHP Compatibility Checker 管理画面

ツール> PHP Compatibility を選択し、互換性を確認したいPHPバージョンを選択し、Scan site のボタンを押します。

このように、下の欄にチェック結果が表示されます。

Wordpress PHP Compatibility Checker エラー

ErrorsやWarningsの出ているあやしいプラグインを無効にするか、互換性のあるバージョンがあれば、 バージョンアップさせたらサイトが見えるようになりました。

関連記事

wordpress カスタム投稿で 2ページ目以降が404

wordpress カスタム投稿で 2ページ目以降が404になってしまう

wordpress のカスタム投稿で、ニュースのページを作っていました。 ニュース一覧で、ペー

記事を読む

Wordpress 自作フォーム

WordPress 自作フォーム その1(サンプルと設置)

Wordpress でプラグインを使わずにフォームをやってみます。 簡単に名前、メールアドレス、メ

記事を読む

WordPress レスポンシブ テンプレート 元にサイトを作ってみる その2

DEMO を見る カスタム投稿タイプ functions.php 今回は3つのリストメニュ

記事を読む

WordPress Twenty Seventeen function.php

WordPress twentyseventeen の function.php を見る – その1

WordPress の最低限の機能だけのシンプルなテンプレートが欲しかったので、作っておくことにしま

記事を読む

WordPress PHP

WordPress の PHP をちょっと見てみよう Ⅰ

WordPress には、たくさんのファイルが入っています。 ここではテーマ内ではなく、トップ

記事を読む

WordPress カレンダー カスタマイズ

WordPress カレンダー カスタマイズ

WordPressでカレンダーの表示部分をいじってみようかと思います。 どうやら、カレンダー関

記事を読む

Wordpress 独自テーブル 商品名と料金

WordPress 独自テーブル

Wordpress で独自テーブルを作ってみようと思います。 独自テーブルのデータ 今回のデ

記事を読む

WordPress レスポンシブ テンプレート

WordPress レスポンシブ テンプレート の メニューやブログの設置

前回の 「WordPress レスポンシブ テンプレートコーポレート用(シンプル・カスタマイズ用)ダ

記事を読む

WordPress Warning エラー

WordPress フォルダー・ファイル系の関数 is_dir や opendir や exif_imagetype で Warning エラー

Wordpress の管理画面でフォルダーの中身を読み込む関数 opendir でエラー Word

記事を読む

WordPress の PHP をちょっと見てみよう Ⅱ

WordPress の PHP をちょっと見てみよう Ⅱ

前記事の続きで、wp-settings.php の68行目あたりから見ていきます。 <今回のピ

記事を読む

PHP WordPress

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wordpress タイトルの変更
WordPress タイトルの変更

テンプレートタグ the_title(); get_the_title

All-in-One WP Migration で サーバ移動
「All-in-One WP Migration」プラグインで 簡単に WordPress のサーバー移行する手順メモ

1.移行元サイトでのデータエクスポート 「All-in-One WP

DNSサーバーとは
ドメインとは?DNSサーバーとは?

ドメインとは? ドメインとは? ドメインとは、インターネット上のネ

javascriptで複数同じ名前のformの値を取得する
javascriptで複数同じ名前のformの値を取得するとエラー Cannot read property ‘value’ of undefined

Javascript で value の値を取得する このようなHT

リビジョンを削除し、テーブルを最適化してDBの容量を削減
WordPress リビジョンを削除し、テーブルを最適化してDBの容量を削減

WordPress リビジョン機能 リビジョンは過去の記事を保存して

→もっと見る

    • 202110
      Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
      123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
    にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    PAGE TOP ↑